スターツターズの様な崖


ヒリゾ浜から中木の船着場へ戻る船の上から右手のユニークな崖を眺めて、いざ、柱状節理へ向かいます!

この時、たまたま乗っていたのが私だけだった、ということもあって船長をしていた高野さんのご好意で堤防側の船着場におろしていただけました。
高野さんから「堤防の先の柱状節理も面白いよ」と情報をいただいき、そちらへ向かいます。洞穴状の洞窟が、近づいてくると、、、ドキドキが止まりません。

綺麗な断面が見えてます!
そして、、、遊歩道を歩いて行くと、、、ジャジャーン!!

横から見るとこんな感じ。上に見上げた自分の視線の先にそのまま、マグマがまっすぐ駆け上がった様子がわかります!

後ろにちょうど腰掛ける高さにちょうどいい堤防があり、落ち着いてゆっくり見られるのが嬉しかったです。

斜め上に突きあがる柱状節理の真ん中に立つとマグマだまりから吹き出したマグマの一部になった様な気分を味わえます。

白く美しい柱状節理が奥まで見えます。
スターツアーズのスピードアップのシーンを彷彿とさせる様な迫力ある斜めに伸びやかな柱状節理が美しいです。。。

ふと足元を見ると、わずかな隙間に花が咲いています。
可憐な姿ですが、このお花の根っこから染み混んだ水が膨張を繰り返し、最後のこの崖の岩を砕く一旦を担っているんですね、、、

この洞穴風に削られた柱状節理ですが、ヒリゾ浜の駐車場からも堤防で隠れてしまい見られないため、トガイ浜に行く観光客のみしか知らない様です。