あいあい岬とユウスゲ公園


蛇下り白崎の妻良港の後に来たのはこちら。

あいあい岬

シュノーケルのメッカ、ヒリゾ浜のちょうど真上の崖にあります。

崖の上から見るポイントです。夕陽に染まり始める雲が美しいですが、それもこの脇を固める崖が美しいおかげだと思います。

そして、150メートルほど先の道沿いにあるユウスゲ公園もおすすめとのことで行って見ると、、

「夜になるとイノシシ出るから、一人では歩かせられないよ。気をつけてね」と気を使ってくださる船長。確かに、言われなければ、気づかなかったのですが、ところどころ獣道が走ってます。以前、田舎道を突然イノシシが現れて車を廃車にしたという話を聞いてことを思い出し、ヒヤヒヤ。

しかし、まだ日の明るいこの日は問題なく、坂道を登りきりました。そして、見えて来たのがこちらの絶景!!

カップルが絵になります〜〜!いいですねぇ。
船長にここから見られる伊豆七島などを教えてもらいましたが私のカメラではお伝えできるレベルではなかった、、、いいレンズ、買いたい。。。そうこうしていると、あっという間に、もう、夕暮れ時!いそいそと元の道を戻っているとき、船長が縁起のいい雲を発見してくれました!
 
左側の光っているところを目を凝らして見ると、、、

虹色に見えますせんか??良いことが起きる前触れと言われるこの彩雲(虹に染まる雲)を船長が発見してくれました!!初めて見た彩雲に思わず興奮してしまいました。崖を見に行って彩雲が見られるなんて、運がいいです、と最後までお世話になりっぱなしの船長にお礼を告げて、船長とはこちらでお別れ。私はそのまま残ります。あいあい岬で夕焼けを撮影しようと準備をしていると、すでにハイクラスのカメラを持った方々がすでに三脚を立ててます。見晴らしのいい崖の上は最高の撮影ポイントです。

この日は星を撮影しようと思いましたが、雲が多く星は断念。星は諦めましたがそれでも空気が澄んだところは雲まで綺麗。ずーっとこの雲を眺めていても見飽きないのでした。

【あいあい岬とユウスゲ公園】はこちら。
駐車場のベンチから見る夕陽が綺麗です。バリアフリーで見られるのもありがたいです。